「ほっ」と。キャンペーン

Self-tiling tile setsについて

標題のSelf-tiling tile setsはたとえば、こんなことができるピースのセットのことである。
a0180787_23553891.png
オランダのLee Sallowsさんが2012年に命名した。

ピースが沢山あると、拡大操作を反復して非周期的な模様を作ることが出来る。たとえば、こんな感じになる。
a0180787_23554675.png
今年、図形パズル研究所というチームで探索を行い、Lee Sallowsさんの発見分以外に21種類のSelf-tiling tile setsを発見した(私も3種類発見した)。このたび図形パズル研究所+秋山久義さんの許可を得て、パズル懇話会の会誌(こんわかい・NEWS Vol.37 No.4)より記事を転載する。詳細、次のリンクを参照頂きたい。

Commented by j344 at 2015-11-18 10:36
twitter上でMatthew Skala(@mattskala)さんから反響を頂きました。レプタイルの再帰タイリングから音楽を作ることが出来るそうで、このタイリングも音楽に使えるのではないかとのこと。

論文はこちら
http://ansuz.sooke.bc.ca/professional/music/notes-on-notes-on-the-plane.pdf

音楽サンプルはこちら
https://soundcloud.com/matt-skala/the-dunes-black-swan-suite-3
by j344 | 2015-11-16 23:57 | パズル | Comments(1)